--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2014/12/04(木)
オーヴォの座席の選び方に関する最新版です。
前回の記事とそこまで大きく内容は変わってないので、
そちらも併せて見てもらえたらと思います。


オーヴォ 座席選び編(2014年7月14日付)


※追記(2015年2月16日付)
オーヴォ大阪・名古屋公演を12回も観に行かれた dasaitaman様 から
当ブログに演目別見易さガイドのコメントをいただき、各席からの見易さなどを
細かく書かれたとても素晴らしいガイドだったのでご本人様に了承を得て
そのガイドを追記で掲載しました。




続きを読む




コメント
この記事へのコメント
大阪・名古屋で12回観させていただいた私の主観で、どの演目はどのブロックからなら観やすいかというのを以下に書かせていただきます。
なお、人によって感じ方が違うということが大いに考えられますので、あくまでも目安としてご覧ください。
また、演目リストにはない『脚のダンス』(ウォールの直前)についても記載してあります。
(反時計回りにA~Gの7ブロックに分かれています。)

(1)コミュニティの目覚め C~E
(2)オーバロ D~F
(3)フォーリナー来訪 C~E
(4)アンツ C・E ※6人体制の時にアンツ役6人がDブロックから見て逆三角形型に位置取りをするため奥の列にいる真ん中の演者が観にくくなる恐れあり
(5)コクーン A~C
(6)バタフライ 全ブロック
(7)ディアボロ C~E
(7)'ディアボロ後のクラウンパート B~E
(8)クリーチュラ C~E
(9)フライングアクト C~E ※但し敢えてA・B・F・Gを選ぶという手もあり(違った迫力を体感できるかもしれない)
(10)ウェブ D
(11)アクロスポーツ C~E
(12)スラックワイヤー A・B・F・G
(13)シークレットラブ B~D
(14)脚のダンス 全ブロック
(15)ウォール A・D・G ※但し他のブロックで立体的に楽しむという手もあり
(16)バンケット C~E

総合評価 D>E>C>B>A>F>G

あとは、迫力を優先したいか全体を俯瞰したいかの好み、及び空席状況等を踏まえ、モアベター(できればベスト)な座席を抑えていただければと思います。
なお、複数回ご覧になる場合は、1回目はC~Eブロック、2回目はA・Bブロック、もし3回目があればF・Gブロックというのもいいかと思います。
上述した主観評価はあくまでも(1回しか観ない場合を中心に想定した)見易さを基準としたもので、より立体的に把握したい方、さらにはより強い思い出として焼き付けておきたい方などは、1回目は正面、2回目は横という風にしていただけるといいかと思います。
2015/02/09(月) 22:03 | URL | dasaitaman #emr0QyW2[ 編集]
dasaitamanさん、たくさんの情報ありがとうございます!
自分よりシルクのショーに詳しいんで、このブログはdasaitamanさんがやられたほうがいいんじゃないかって気になってしまいます・・・自分ももっと情報収集せねばいけませんね!!

キダムも終演ですか、まぁドラリオン・コルテオ・ヴァレカイより古いショーでしたからここまで続いたのはやはりそのショーの素晴らしさからでしょう。(と言いつつ自分はまだ観てないんですが・・・)

そしてオーヴォの演目別見易さガイドもありがとうございます!
コメントだけで残しておくには勿体無いぐらい各ブロックを網羅されていて大変勉強になります。
そこでなのですが、もしdasaitamanさんがよろしければこちらの演目別ガイドをオーヴォの座席選びの記事として掲載させていただきたいと思うのですが、どうでしょうか?
是非前向きにご検討ください。
2015/02/10(火) 23:23 | URL | Nobu(管理人) #-[ 編集]
こんばんは。
ありがとうございます。
昨日(9日)も申し上げましたが、その時のコメントはあくまでも主観にすぎません。
それでもよろしければどうぞ掲載なさってください。
福岡・仙台公演をご覧になる(もしくはその予定のある)方にとって参考になれば幸いです。
こちらこそ宜しくお願い申し上げます。
2015/02/10(火) 23:55 | URL | dasaitaman #emr0QyW2[ 編集]
続けてコメント失礼致します。
(1)(7)(8)(11)はC~Eが観やすいと記載しましたが、これらについては特に障害物がなく、A・B・F・Gブロックでも支障はないかと思われます。
(3)(16)についても同じくC~Eブロック推奨となっておりますが、こちらはステージ前方(Dブロック前列付近)でメインストーリーが展開するため、当初の表記通りC~Eブロックが見やすいかと思います。
いずれにせよ、全体的にC~Eブロックが概ね観やすい位置であることに変わりはないでしょう。
2015/02/11(水) 00:10 | URL | dasaitaman #emr0QyW2[ 編集]
dasaitamanさん、コメントありがとうございます。
演目別見易さガイド掲載の了承を得てから大変遅くなってしまいましたが、本日記事に掲載させていただきました。
掲載するのが遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした。
また掲載の了承をしていただいたこと感謝致します。
今後もサーカス情報などありましたら是非よろしくお願いします。
2015/02/16(月) 13:06 | URL | Nobu(管理人) #-[ 編集]
こんばんは。
そしてごあいさつが遅くなり申し訳ございません。
記事にしていただいてありがとうございました。

座席選びとは相当話が逸れますが、オーヴォをより楽しんでいただくための私なりのコメントをここで書かせていただきます。

ポイントは以下の3つです。
(1)開演60分前(開場時刻)までには到着しよう
(2)開演前にミュージックブースを見てみよう
(3)メイン以外のパフォーマンスにも注目

(1)オーヴォ日本ツアーの公式サイトでは「開演30分前~」となっていましたが、ここで60分前とさせていただいたのは、終演後に演者さんに渡す1本1000円の花束(エントランステント中央のオーヴォショップで売られている1公演先着10名限定のサービス)を渡せるようになるため、開場前に着いた方がいいということもあります。
しかしそれだけではなく、会場内のモニターだけで観られる「オーヴォの製作秘話」に関するVTRを観たり(オーヴォカフェで売られている飲食物を手にこのVTRを観るのもオツかと思います)、オーヴォカメラで記念撮影をしたり、空想タマゴの謎解き(?)をしたりと、開演前からお楽しみが一杯です。
それと、複数のシルク作品をご覧の皆様は(あるいは東京・大阪・名古屋などでオーヴォを複数回観てきた皆様も含めて)お分かりかと思いますが、開演10分ほど前から、プレパフォーマンスとして、演者さんが客席にやってきていろんなコメディを展開してくださいます。
そんなこんなで、開演前の60分は、まず間違いなく退屈することのない時間となるでしょう。
蛇足ですが、今回の日本ツアーであるオーヴォについては、DVDの発売がありません。
よって、オーヴォの思い出を確かなものにしたい方につきましては、オーヴォショップでオフィシャルプログラムとOVOのCDをお買い求めになることをお勧め致します。
※オーヴォカメラは開演前60分、及び休憩中の30分のみの稼働となります。

(2)これはかなりマニアック(?)な領域になってきますが、生演奏が行うためのミュージシャンブースは左右2つに分かれており、それぞれのブースにステージ全体の様子を確認するためのモニターが設置されています。
そして、ミュージシャンの方々は演奏中ヘッドホンをしていますが、これらは反対側のブースの音響、そしてステージでのパフォーマンスを確認しながら演奏するための必須アイテムかと思われます。
ついでに言うと、上演中(A・Gブロックなどで)ワイヤーなどを操作するテクニカルスタッフの方々の仕草を見ることがあるかと思いますが、こういった方々を含めたプロフェッショナルの連携が名作を作り上げているんだなという実感をひしひしと感じる場所の一つがミュージシャンブースではないかと思っています。

(3)これは他の方のブログ等でも言われているそうですが、メイン以外の動きにも目を配ることで、よりオーヴォを楽しめるのではないかと思います。
複数回観ていただけるのが理想ですが、1回だけとなるケースも踏まえ、できるだけメイン以外の動きにも注目していただきたいと思います。
ちなみに、レディーバグに関して申し上げると、私が確認しただけでも、オーバロやコクーンでメインの動きをレディーバグが見つめている様子をご覧いただけると思います。

以上、好き勝手に書き連ねてまいりましたが、ご参考になれば幸いです。
ありがとうございました。
2015/02/17(火) 23:40 | URL | dasaitaman #emr0QyW2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cirquefreak.blog.fc2.com/tb.php/58-13e05143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。