2016/06/30(木)

※トーテム大阪公演では東京公演と一部席種が違うので、大阪公演用に新たに座席の選び方の記事を作成致しました。
(大きな違いは特にないので、東京公演用に作成した座席選びを参考にしていただいても特に問題はないと思われます。)


東京公演 座席の選び方




大阪公演と東京公演の席種の違い

・ 東京公演プレミアムペアシート廃止 → 大阪公演オリジナル特典付きS席(C~Eブロック0~2列)

・ 東京公演SS席・S席・A席 → 大阪公演S席・A席・B席
 (席の名前が変わっただけで、席の値段は東京公演と違いはありません。)

(大阪公演座席図)
bandicam 2016-01-18 21-34-33-151

(東京公演座席図)
blog-シート

S席(オリジナル特典付き)の席は平日20,000円 / 土日祝21,000円となっており、
オリジナル特典として 特製DVD、タンブラー、ティッシュボックス、ペーパーバッグ が付いております。

詳しくは 「トーテム 大阪公演 S席(オリジナル特典付)の特典内容が魅力的!」 の記事をお読みください!




上記を踏まえて今回の大阪公演の座席の選び方

・ 初めて観る方 ・・・

S席のC~Eブロックの5列~15列ぐらいがオススメです。C・EブロックはDブロック寄りがよりベスト。
Dブロック9列・10列はシルク関係者用の席となってると思いますので、一般には発売されてないと思います。
土日祝の公演や、どうしても連番で取りたいって方はB・Fブロック辺りになってくると思いますので早目のご購入を!

また間近でパフォーマンスを観たい、開演前にクラウンにいじられたい、フィナーレ時にハイタッチしたいって方には、
S席(オリジナル特典付き)のC・D・Eの0列がオススメです。


・ 2回目以降の予定の方 ・・・

初回は後方で観たので、今回は間近でパフォーマンスを観たいって方には、
S席(オリジナル特典付き)か、A席のA・Gブロック0列がオススメです。


という感じです。
B席は家族などで行かれる場合1番お得に済みますし、
機材ないわけではないですがそこまで視界を遮ることはないと思うので、買うのもアリかと思います。




大阪公演は 7月14日 ~ 10月12日 となっています。(今後追加公演があるかもしれません。)

大阪公演 概要

東京公演観に行けなかったという方は是非大阪公演を観に行ってくださいね!

news_header_0525_totem_001.jpg



最後までご覧下さりありがとうございました。
関連記事






コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ご無沙汰しております。
実は今日、チケットを持たぬまま会場前の当日券売場にむかったのですが、なんと特典付きS席に急遽空きができたというので、Dブロック1列1番を選んで観てきました。
(ちなみに15時30分公演でした)
まさに相撲で言うところの砂かぶり。
すぐ目の前(左横数十センチ)を演者さんが通過するは、すぐ上をロープ(?)につかまって通過していくはで、圧倒されまくりでした。
なお、この「砂かぶり」席をゲットした方は、スペシャルDVDやタンブラーなどが貰えます。
肝心のストーリーについてはまだ十分把握できていないので、このDVDやオフィシャルプログラムを見て整理した上で、2回目以降に臨みたいと思います。
P.S.砂かぶり席からは開演前のプレパフォーマンスが見にくくなっておりますのでご注意ください。
2016/08/07(日) 22:36 | URL | dasaitaman #emr0QyW2[ 編集]
dasaitamanさん、コメントありがとうございます!
良席で観られたとのこと、羨ましい!
2回目以降も是非楽しんできてください!
2016/08/29(月) 15:34 | URL | Nobu(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cirquefreak.blog.fc2.com/tb.php/151-df83b6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック